水と雑木林のビオトープづくり」への参加を呼びかけたところ、約50人が集まりました。
集まったメンバーで「仮称・ワッパランドの会」を作りました。
 会のルールは2つ。自然を大切にすること、計画作りに一人ひとりが主体的に参加することです。
同会では、訪れた人が昔の農村の自然の中で憩えるような空間づくりをめざして、活動を進めます。
 4月から本格的な整備作業を始めます。小グループに分かれて自由に作業を進め、全体の構想を話
し合う場も設けます。今年中に一斉作業を3回、自然観察会などのイベントも数回開く予定です。
また、年間を通じた生物や水質の調査を行います。
 同会では4月16日の第1回作業をはじめ、一緒に活動に取り組む方を募集しています。
部分参加も大歓迎です
日 時: 6月18日(日) 9:00〜15:00頃
場 所: 大町市上原地区上原温水路(現地集合)
内 容:
やぶ刈りをして、人が歩けるだけの道を作ります。子どものグループには枯れ枝の片付けやごみ拾い
など、危険のない作業を予定しています。第3回作業として橋の建設と看板をつくり設置します。
お昼は、ご持参いただきたいとおもいます。
持ち物: 長靴、長袖の作業着、帽子、軍手、道具(鎌・ナタ・ノコギリ・スコップ・ジョレンなど)
昼 食: 簡単な昼食として特製うどんを作りますので、お椀とお箸を持参してください。
申込方法: 6月14日(水)までに事務局へ。または直接現地にお越し下さい。
雨天の場合: 大雨では作業は中止しますが、現地を見た後上原公民館に移動して、意見交換をします。
         雨でもカッパを着てお集まりください。
申込み・問い合わせ先: 「ワッパランドの会」事務局
                大町市農林水産課管理係内 (担当:鈴木さん)
                TEL: 0261−22-0420 (内線661)

戻る